debut!

日本語学校への就職の前に、
プライベートティーチャーデビューすることになりました!!
昨晩パブで出会ったイギリス人男性が私の1st student!!
来日してまだ1年くらいで
日本語があまりうまくないから勉強したいというので、

「日本語教師の資格持ってるからよかったら教えるよ〜」

と話したらトントン拍子に話が進み、私が教えることになっちゃいました^^
日本語能力検定3級を受けたいとか、漢字も勉強したいとか
結構ビジョンがハッキリしているので、こっちも準備がしやすくてウレシイ限り。
音楽話も少ししたところ、ところどころで共通の好みがあったりしたので
日本語のレッスン以外でも話が弾みそうです。

。。。が、

「海外で教えたい!今までと違うことをしてみたい!」

という気持ちもまだ捨てきれず。
このテンションのあがり方は、
数年前に神戸に引っ越しすることを決断した時にすごく似ているので
今が動くときなのかな。。とも思うし、
昨日会った学校の友人たちは
そこまで行きたい気持ちが強いなら
お金のことなんて気にしないで今行くしかないよ!
と後押ししてくれるし、
そうだよな〜。。と思うところもあるのですが。。
せっかくプライベートで教えるチャンスにも恵まれたし、
ボランティアでも教えることになったし、
やっぱり今年もフジ+朝霧にも行きたいし、^^;
秋ぐらいまで日本でがんばってからにしようかな。。と、
ちょっと気持ちが揺らぎはじめてます。

あかんな〜〜、こうやってズルズルと過ごしてしまって
また夢が夢で終わってしまいそうな気がするぅ〜〜><

プライベートもボランティアも、
もし続けることができなくなったら
学校の友人たちに引き継いでもらったりもできるんだけど。。
自分でやるって言ってしまった手前、
数カ月で放棄してほかの人にチェンジって
なんか無責任なような気がしてならんのです。。。
[PR]

by honeymakikon | 2009-02-28 21:56 | work